PR

部屋にゴキブリがいるか確かめる方法と対策【簡単・効果的】

部屋にゴキブリがいるか確かめる方法と対策【簡単・効果的】

あなたは部屋にゴキブリがいるかどうか不安になったことはありませんか?

部屋にゴキブリがいるかどうかを確かめる方法と、ゴキブリがいることがわかった場合の対処法や予防対策を紹介します。

ゴキブリは、食品や衣類に被害を与えたり、病原菌を媒介したりする危険な害虫です。部屋にゴキブリがいるかどうかを早期に発見し、適切に対処することが大切です。

この記事では、簡単で効果的な方法を6つ紹介します。ゴキブリの不安を解消するために、ぜひ参考にしてください。

希釈水スプレーのほか、小皿に原液数滴を通り道に置くと強いゴキブリ予防に効果的!/

部屋にゴキブリがいるかどうかを確かめる方法

部屋にゴキブリがいるかどうかを確かめる方法は、以下の6つがあります。どれも手軽にできる方法なので、ぜひ試してみてください。

ゴキブリの糞や抜け殻を探す

ゴキブリは、自分の糞や抜け殻を部屋の隅や隙間に残します。

ゴキブリの糞は、黒や茶色の小さな粒状のもので、抜け殻は、ゴキブリの形をした透明なものです。これらを見つけたら、部屋にゴキブリがいる可能性が高いです。

特に、キッチンやバスルーム、クローゼットなど、暗くて湿気の多い場所に注意して探してください。

ゴキブリの痕跡・死骸と対処方法

ゴキブリの痕跡や死骸は、ゴキブリの臭いの主な原因です。ゴキブリの痕跡や死骸を見つけたら、すぐに掃除機やほうきで取り除き、ゴミ袋に入れて捨てましょう。ゴキブリの痕跡や死骸が残っていると、他のゴキブリを呼び寄せる可能性があります。

ゴキブリホイホイを設置する

ゴキブリホイホイは、ゴキブリが好む餌や匂いを仕込んだ粘着シートです。

ゴキブリがホイホイに近づくと、粘着シートにくっついて動けなくなります。ゴキブリホイホイを部屋のいろいろな場所に設置して、ゴキブリがいるかどうかを確かめることができます。

ゴキブリホイホイは、ホームセンターやドラッグストアなどで購入できます。設置するときは、ゴキブリが出やすい場所や通り道に置くと効果的です。

希釈水スプレーのほか、小皿に原液数滴を通り道に置くと強いゴキブリ予防に効果的!/

ゴキブリが潜みやすい!暗くて狭い場所

  • 本棚やタンスの裏(壁とのスキマ)
  • ソファーの下
  • テレビやパソコン本体の裏
  • 冷蔵庫やガスコンロの裏
  • 流し台の下

監視カメラを使う

監視カメラを使うと、部屋の様子をリアルタイムで確認することができます。

ゴキブリは、人がいないときに活動することが多いので、監視カメラで部屋の映像を見ると、ゴキブリがいるかどうかを発見することができます。

監視カメラは、インターネットに接続して、スマートフォンやパソコンから操作できるものが便利です。監視カメラを設置するときは、ゴキブリが出やすい場所や角度に注意してください。

ゴキブリの鳴き声を聞く

ゴキブリは、鳴き声を出すことがあります。

ゴキブリの鳴き声は、キュッキュッという高い音や、ガサガサという擦れる音です。部屋が静かなときに、耳を澄ませて聞くと、ゴキブリの鳴き声を聞くことができます。

ゴキブリの鳴き声を聞いたら、部屋にゴキブリがいる可能性が高いです。特に、夜間や早朝など、ゴキブリが活発に動く時間帯に注意して聞いてください。

ゴキブリの臭いを嗅ぐ

ゴキブリは、臭いを発することがあります。ゴキブリの臭いは、酸っぱくて甘いような不快な臭いです。

ゴキブリの臭いと対処方法

ゴキブリが分泌するフェロモンや体液、糞などに由来します。ゴキブリの臭いに長時間さらされると、頭痛や吐き気、食欲不振などの症状が出ることがあります。部屋の換気や消臭剤による中和が効果的です。

よっとちゃん
よっとちゃん

とっさの時は、オキシクリーンやハイターといった酸素系漂白剤や、消毒用エタノールや除菌ウエットティッシュも匂いの中和に役立つよ!

このはちゃん
このはちゃん

重曹を水に溶かしてスプレーするか、粉のまま撒くのも、フェロモンや糞などの酸性物質を中和してくれて効果的!スーパーやドラッグストアですぐ手に入るわよ♪

部屋や密閉された場所にゴキブリが多くいると、その臭いが強くなります。部屋に入ったときに、ゴキブリの臭いを嗅いだら、部屋にゴキブリがいる可能性が高いです。

特に、換気の悪い場所や、ゴキブリが隠れやすい場所に注意して嗅いでください。

このはちゃん
このはちゃん

手っ取り早く見つけるには、家具を動かしたり、懐中電灯で照らしてみてね!

ゴキブリの足跡を見る

ゴキブリは、足に粘液を持っていて、歩いた跡に線状の汚れを残します。ゴキブリの足跡は、黒や茶色の細い線で、壁や床に見られます。

壁や床の黒い線上のスレは高確率でゴキブリの足跡です

これらを見つけたら、部屋にゴキブリがいる可能性が高いです。

特に、ゴキブリが通りやすい場所や、ゴキブリが隠れやすい場所に注意して見てください。

ゴキブリがいることがわかった場合の対処法

部屋にゴキブリがいることがわかった場合は、早急に対処する必要があります。ゴキブリは、繁殖力が強くて逃げるのが早いので、放置すると増えてしまいます。

ゴキブリがいることがわかった場合の対処法は、以下の5つがあります。どれも効果的な方法なので、ぜひ試してみてください。

殺虫剤や粘着シートを使う

殺虫剤や粘着シートは、ゴキブリを直接駆除することができる方法です。

ゴキブリを直接駆除する

  • 殺虫剤を直接噴射するか、食器用洗剤や熱湯をかける
    <目の前にいるゴキブリを素早く仕留める方法
    • 殺虫剤は神経系に作用して麻痺させる。
    • 食器用洗剤は体表の蝋質層を溶かして脱水させる。
    • 熱湯は高温で死滅させる。

殺虫剤は、ゴキブリにスプレーすると、神経を麻痺させて死に至らせるものです。粘着シートは、ゴキブリが乗ると、粘着力で動けなくなるものです。

殺虫剤や粘着シートは、ホームセンターやドラッグストアなどで購入できます。使用するときは、ゴキブリが出やすい場所や目撃した場所に向けて使うと効果的です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ゴキブリ駆除業者に依頼する

ゴキブリ駆除業者に依頼すると、プロの技術でゴキブリを駆除することができます。

ゴキブリ駆除業者へ依頼

  • 駆除業者に徹底的な駆除を依頼する
    <プロの技術や機材でゴキブリを駆除してもらう方法>
    • 費用はかかるが、安心して任せられる。
    • 駆除後のアフターケアや予防対策のアドバイスも受けられる。

ゴキブリ駆除業者は、ゴキブリの生態や習性を把握していて、効果的な薬剤や器具を使って、ゴキブリを根絶することができます。

このはちゃん
このはちゃん

クロゴキブリは殺虫剤の耐性が非常に強いので、ムリせず専門業者に依頼することも検討してくださいね。

ゴキブリ駆除業者に依頼するときは、インターネットや電話帳などで探して、料金やサービス内容を確認してください。

ゴキブリの死骸や糞を清掃する

ゴキブリの死骸や糞は、ゴキブリの臭いや病原菌を残すので、清掃することが必要です。

ゴキブリの死骸や糞を清掃するときは、掃除機やモップなどで吸い取ったり拭き取ったりしてください。清掃するときは、手袋やマスクなどを着用して、衛生的に行ってください。

清掃後は、ゴミ袋をしっかりと縛って、すぐに捨ててください。

ゴキブリの巣を探して駆除する

ゴキブリの巣を探して駆除すると、ゴキブリの繁殖を防ぐことができます。

ゴキブリの巣を駆除する

  • ベイト剤(毒エサ)やくん煙剤を設置して巣ごと駆除する
    <家のどこかに隠れているゴキブリを根絶する方法
    • ベイト剤はエサに毒を混ぜておき、ゴキブリが食べて死んだり、仲間に伝染させたりする。
    • くん煙剤は火をつけて発生する煙の毒性成分で、ゴキブリが息苦しくなって死ぬ

ゴキブリの巣は、暗くて湿気の多い場所にあります。ゴキブリの巣を探すときは、家具や家電の裏や下、本や雑誌の間、クローゼットや引き出しの奥などに注意して探してください。

ゴキブリの巣を見つけたら、毒エサやくん煙剤などで駆除してください。

ゴキブリの発生原因を特定して改善する

ゴキブリの発生原因を特定して改善すると、ゴキブリの再発を防ぐことができます。ゴキブリの発生原因は、以下の3つがあります。

  • 食べ物やゴミの残り:ゴキブリは、食べ物やゴミの残りに惹かれます。食べ物やゴミの残りを放置すると、ゴキブリの餌になります。食べ物やゴミの残りを放置しないように、こまめに片付けて、ゴミ箱にはふたをしてください
  • 湿気や温度の高さ:ゴキブリは、湿気や温度の高い場所を好みます。湿気や温度の高い場所は、ゴキブリの繁殖に適しています。湿気や温度の高い場所を減らすように、換気や除湿を行ってください
  • 窓やドアの隙間:ゴキブリは、窓やドアの隙間から侵入します。窓やドアの隙間は、ゴキブリの通り道になります。窓やドアの隙間をふさぐように、ネットやテープなどを使ってください。
よっとちゃん
よっとちゃん

清潔で乾燥した環境を保って、ゴキブリを寄せ付けないようにすることが大切だよ!

ゴキブリの侵入を防ぐための予防対策

ゴキブリの侵入を防ぐための予防対策は、以下の5つがあります。どれも簡単にできる対策なので、ぜひ実践してください。

窓やドアの隙間をふさぐ

窓やドアの隙間をふさぐと、ゴキブリの侵入を防ぐことができます。窓やドアの隙間をふさぐときは、ネットやテープなどを使ってください。

特に、夜間や早朝など、ゴキブリが活動する時間帯に注意してください。

よっとちゃん
よっとちゃん

 網戸や隙間をふさぐことで、ゴキブリの侵入経路を断つことができるよ。
ネジやテープなどを使って、しっかりと固定することが重要だよ!

食べ物やゴミを放置しない

食べ物やゴミを放置しないことで、ゴキブリの餌を減らすことができます。食べ物やゴミを放置せず、こまめに片付けて、ゴミ箱にはふたをしてください。

  • 食品や汚れた食器を夜まで放置している場所
  • 冷蔵庫の裏やコンロの下にゴミや調理クズがある場所
  • いつも水がある状態の場所(キッチンシンクやお風呂場など)
  • 飲み物の空き瓶・缶を洗わない状態で放置している場所

特に、キッチンやダイニングルームなど、食べ物やゴミが多い場所に注意してください。

このはちゃん
このはちゃん

食べ物や食器を放置しない、ゴミをこまめに捨てる、水回りを乾かすなどの掃除を行うことで、ゴキブリの餌や水を減らすことにつながるわよ!

段ボールをすぐに捨てる

段ボールをすぐに捨てると、ゴキブリの隠れ場所を減らすことができます。段ボールは、ゴキブリが好む素材で、中に入り込んで巣を作ります

段ボールをすぐに捨てるときは、細かく切って、ゴミ袋に入れてください。特に、倉庫や物置など、段ボールが多い場所に注意してください。

湿気や温度をコントロールする

ゴキブリは、窓やドアの隙間から侵入したり、食べ物やゴミに惹かれたり、湿気や温度の高い場所に住み着いたりします。

これらの要因を減らすことで、ゴキブリの侵入を防ぐことができます。

また、ゴキブリが嫌う香りを使うことで、ゴキブリを遠ざけることができます。

希釈水スプレーのほか、小皿に原液数滴を通り道に置くと強いゴキブリ予防に効果的!/

まとめ

ゴキブリを見かけたら、まずは落ち着いて、部屋を探したり、痕跡がないか確認しましょう。

ゴキブリは衛生的にも健康的にも問題を引き起こす可能性があるので、早めに対処することが大切です。快適・安心な暮らしを取り戻してくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

希釈水スプレーのほか、小皿に原液数滴を通り道に置くと強いゴキブリ予防に効果的!/

You cannot copy content of this page