PR

ポケパークカントーはいつから?開業時期や場所など最新情報と裏話を大公開!

ポケパークカントーはいつから?開業時期や場所など最新情報と裏話を大公開! トレンド

ポケモンファンに朗報です!ポケモン、よみうりランド、読売新聞株式会社の3社が合同で設立した合同会社ポケパーク・カントーが、ポケモンの世界観を元にしたエンターテインメント事業「ポケパークカントー」を発表しました。

よみうりランドの敷地の一部区画に開業する予定のこのテーマパークでは、ポケモンと触れ合ったり体験できるアトラクションやショップが盛りだくさんです。

開業時期は未定ですが、2024年内を目指して準備を進めているとのことです。ポケパークカントーの名称は、ポケモンの最初のビデオゲームの舞台である「カントー地方」と、よみうりランドの立地する「関東」から命名されました。ポケパークカントーのコンセプトや背景、ポケモンとよみうりランドの関係などの裏話も興味深いものがあります。

この記事では、最新ニュースやプレスリリースなどの一次ソース、名古屋ポケパークの様子から、ポケパークカントーに関する基本情報と裏話をまとめて紹介します。

ポケパークカントーって何?

ポケパークカントーは、ポケモンの世界が現実になったようなテーマパークです。

ポケモン公式より「ポケパークカントー」事業決定が告知されました

ポケモン、よみうりランド、読売新聞株式会社の3社が合同で設立した合同会社ポケパークカントーが行うエンターテインメント事業です。

ポケモンの世界観を元にした空間を提供することを目的としており、ポケモンと触れ合ったり体験できるアトラクションやショップが展開される予定です。開業時期は未定ですが、2024年内を目指して準備を進めているとのことです。

ポケパークカントーはどこにあるの?

ポケパークカントーは、東京都稲城市にある遊園地「よみうりランド」の敷地の一部区画に開業する予定です。

よみうりランドは、豊かな自然が残る多摩丘陵に位置しており、ポケモンの最初のビデオゲーム「ポケットモンスター 赤・緑」の舞台はカントー地方でした。

このことから、ポケパークカントーの名称は、最初の地方名「カントー」と、この立地から命名されました。

ポケモンファンにとっては嬉しいサプライズですね!

初代カントー地方の御三家ポケモン

フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメの3種と言われています。この3種のポケモンは、ポケパークカントーでは、ゆかりのある特別なポケモンとしてフィーチャーされるかもしれません。

ポケパークカントーで何ができるの?

ポケパークカントーで何ができるのかは、まだ詳細には発表されていませんが、ポケモンと触れ合ったり体験できるアトラクションやショップが展開されることが予告されています。

ポケモンの世界観を元にした空間を提供することを目的としているので、ポケモンのキャラクターやアイテムなどが登場することが予想されます。

出典:Wikipedia(Pokémon The Park 2005(ポケパーク名古屋))
  • ポケットモンスターをモチーフにした13のアトラクションとゲームコーナー、及びカフェとショップが展開された。
  • アトラクションの利用にかかわる支払いは、『ポケモン3Dアドベンチャー』を除き、全て電子マネー「Edy」のみに限定された。
  • ほとんどのアトラクションで、「2歳以上が有料」となっていた。
  • アトラクションの半数近くは、2004年(平成16年)に閉園した大阪府泉佐野市の遊園地(「りんくうパパラ」)から移築され、外見上の装飾を大幅に更新したものである。
  • 施設内では、ゲームボーイアドバンス版のポケモンソフトを対象に「ポケモンのタマゴ」のデータがもらえるキャンペーンが行われていた。
引用:Wikipedia(Pokémon The Park 2005(ポケパーク名古屋))

上記は、名古屋ポケパーク(Pokémon The Park 2005)のときの内容です。

また、ポケモンのゲームやアニメに登場する場所や出来事が再現される可能性もあります。

ポケモンの世界に入り込んだような感覚を味わえるかもしれませんね!

ポケパークカントーの入園料は?

ポケパークカントーの入園料は、まだ発表されていませんが、ポケモンワンダーと同様によみうりランドの入園料も必要になるでしょう。

よみうりランド内のネイチャーアドベンチャーとして好評の「ポケモンワンダー」
よみうりランド入園料
引用:料金・チケット|よみうりランド遊園地(入園料(12月23日~25日除く) )
ポケモンワンダー料金
引用:よみうりランド 遊園地のチケット購入・予約(Pokémon WONDERチケット内容)

ポケパークカントーの裏話は?

ポケパークカントーの裏話として、ポケモンとよみうりランドの関係や、ポケパークカントーのコンセプトや背景について紹介します。

ポケモンとよみうりランドは、以前からコラボレーションを行ってきました。

  • 株式会社読売新聞東京本社
    • 読売新聞本紙朝刊で「ポケモンといっしょにおぼえよう!ことわざ大百科」連載(2009年)
    • ポケモン竜王戦」というポケモンバトルの大会を初開催(2014年)
  • 株式会社よみうりランド
    • よみうりランド内に「ポケモンワンダー」というネイチャーアドベンチャーをスタート(2021年)
自然を駆け巡る「ポケモンワンダー」も大好評です

ポケパークカントーは、これらのコラボレーションの延長線上にあると言えるでしょう。

このように、ポケパークカントーは、ポケモンとよみうりランドの長年のコラボレーションの成果と、ポケモンの世界観を元にした空間を提供するという新しい試みの結晶です。

ポケパークカントーの裏話を知ることで、ポケパークカントーに対する親近感や好感度を高めることができますね。

まとめ

「ポケパークカントー」は、ポケモンの世界観を元にしたエンターテインメント事業で、よみうりランドの敷地の一部区画に開業する予定です。

開業時期は未定ですが、ポケモンと触れ合ったり体験できるアトラクションやショップが展開されることが発表されました。

ポケパークカントーの名称は、ポケモンの最初のビデオゲームの舞台である「カントー地方」と、よみうりランドの立地する「関東」から命名されました。

ポケパークカントーのコンセプトや背景、ポケモンとよみうりランドの関係などの裏話も興味深いものがあります。

この記事では、最新ニュースやプレスリリースなどの一次ソースから、ポケパークカントーに関する基本情報と裏話をまとめて紹介しました。

ポケパークカントーに行ってみたいと思ったら、ぜひ公式サイトや予約サイトをチェックしてみてください!ポケパークカントーの最新情報は、このブログで随時お伝えしていきますので、お楽しみに!

You cannot copy content of this page